•  

    沖縄歴史ドキュメント劇場

    「メンソーレ!ワールドウチナーンチュ」

    ~1990年、世界のウチナーンチュがやって来た~

     

    主催 沖縄県(平成30年度 移民の歴史啓発事業)
    どなたでも来場いただける演劇公演です。

     

    10月30日より予約受付を開始します。

  • 情報は随時更新していきます。

    公演について

    沖縄歴史ドキュメント劇場

    「メンソーレ!ワールドウチナーンチュ」

    ~1990年、世界のウチナーンチュがやって来た~

    入場無料

    【公演日時/会場】
    2018年12月23日(日) 13:00開演 / 17:00開演 

    2018年12月24日(月・祝) 13:00開演 / 17:00開演

    ※開場は、各回ともに開演の30分前。
     

    【会場】国立劇場おきなわ 小劇場



    作・演出 新井章仁
    監修 平田大一

    主催 沖縄県(平成30年度 移民の歴史啓発事業)

    はじめに

    Introduction

    今、「東京オリンピック1964」を振り返る番組や特集が多い中、沖縄にも世界に冠たる国際的イベント「世界のウチナーンチュ大会」があります。大会実現までのその隠されたエピソードや誕生秘話を綴ることで、ウチナーンチュが、世界のウチナーンチュとまでになった歴史を紹介します。
    「第1回大会(1990年)がどのように開催されたか?」という舞台裏のストーリーを土台に、当時の資料映像や写真、メディア記事などを劇中にふんだんに使いながら、ウチナーネットワークの形成を伝えます。また物語の中では、1世紀を超える沖縄海外移民の歴史も振り返ります。

    世界のウチナーンチュ大会とは...

    海外移民など沖縄にルーツをもつ世界各国の沖縄県系人が母県である「オキナワ」に集い、自らのルーツやアイデンティティーを確認するという、沖縄県独自の一大イベントです。 1990年に第1回が開催。その後、ほぼ5年ごとに継続して開催されています。
    (最近の開催は、2016年第6回大会。次回は2021年に開催予定。)

    沖縄県は全国でも有数の、移民を送り出した県で、その歴史は1世紀を超えます。先人達は、海を渡った先で懸命な努力によって困難を乗り越え、生活基盤を築き異文化社会の中に根を下ろしながら、沖縄独自の伝統や文化、ウチナーアイデンティティーを脈々と受け継いできました。今では世界各地に40万人を超える県系人がいると推計されています。
    「世界のウチナーンチュ大会」は、沖縄県の貴重な人的財産である世界各地の県系人の功績を称えるとともに、ウチナーネットワークの確立と発展、次世代への継承を目的としています

    1030(イチマルサンマル)

    世界のウチナーンチュの日とは…

    沖縄県では、これまで脈々と築きあげられてきた世界中のウチナーネットワーク(*1)を継承・発展させ、今後もますます繁栄していくことを願い、10 月 30 日を「世界のウチナーンチュの日」として定めました。そこで、10 月 30 日を「世界のウチナーンチュの日」として広く普及・定着させるための啓発事業の 1 つとして、世界のウチナーンチュ大会が開催されるにいたった経緯をとりあげた演劇を公演します。世界のウチナーンチュ大会が開催される目的や、ウチナーネットワーク(*1)の重要性を県民の皆様が改めて知る機会にしていただければと思います。
    *1 ウチナーネットワークとは海外への移住者、沖縄県民はもちろんのこと、沖縄と縁のある人々との多元的なつながりのことを指し、文化活動や経済活動など多分野における交流を通じたネットワークです。

  • 予約の流れ

    10月30日(火)午前9時より受付をスタートします。
    1組の申し込みにつき、4名様までの受付とさせていただきます。
    メール環境がある方は、WEBもしくはメールで
    お願い致します。

    1

    予約する

    いずれかの方法でお申し込みください
    ●このサイトの予約フォームから
     

    メールで予約する
    info@shimapro.com
    希望日時、代表者名、人数、メール、電話を明記してください。
     

    電話で予約する 090-1941-0598
    (劇団ビーチロック9:00~17:00)

    2

    予約番号を発行

    予約の際、「予約番号」を発行致します

    3

    当日、受付へ

    ★開演10分前までに会場の受付にお越し下さい。
    当日、受付で「予約番号」をお聞きして、入場していただきます。
    ※お席は「予約番号」順ではなく来場順の全席自由席となります。
    ※予約番号がないと入場できない場合があります。

  • こちらから予約できます

    予約フォーム

    下のフォームに入力の上、お申し込みください
    代表者氏名、Eメール、携帯電話番号、
    希望日時(12月◯日◯時の回)、希望人数◯人(1組につき4名まで)を
    明記してください。


    ※公演日時は、12月23日(日) 13時、17時  12月24日(月) 13時、17時がございます。

    【予約受付期間】
    2018年10月30日(火)午前9時 〜 12月9日(日)午後5時まで

    <お願い>
    当日は開演10分前までに受け付けをお済ませください。
    開演10分前までにご来場がない場合、キャンセルとさせていただきます
    お時間に余裕を持ってご来場ください。

  • Q&A

    よくある質問

    1組の申し込みにつき、4名様までの受付とさせていただきます。

    Q.予約申し込みの際、子供の席数はどう書けばよいですか?

    A.席を必要とするお子様は1席としてください。膝上で観覧される乳幼児の場合は、記入なし(大人の方の分のみ)で構いません。

    Q.乳幼児の入場はできますか?

    A.はい。可能です。公演の途中でお子様が泣いた場合などを考慮して、出入り口付近に座っていただけるようご協力お願いします。

    Q.開演10分前になるとキャンセル?

    A.多くの方に見ていただきたいので、開演10分前にご来場がない場合、申し訳ありませんが予約はキャンセルとなり、当日キャンセル待ちのお客様に入場していただく形になります。その後、遅れて来られた場合、会場に入れない場合もございますのでお時間に余裕をもってご来場ください。

    Q.メールの返信が届かない

    A.申し込みから48時間以上経ってもこちらからの案内が届かない場合、なんらかのトラブルが考えられますので、お手数をおかけしますがお電話090-1941-0598までご連絡ください。

    また、こちらからの返信メールが受信できるように設定をお願いします。ドメイン @shimapro.com

    Q.車椅子での観覧はできますか?

    A.はい、できます。当日、スムーズに誘導できるように、前もってご連絡いただけると嬉しいです。

    Q.予約番号を忘れた。

    A.「予約番号」は、必ずメモをとって忘れないようにお願いします。万が一、忘れた場合は、お手数をおかけしますが、お早めにお電話090-1941-0598までご連絡ください。

  • 会場アクセス

    12月23日(日)  12月24日(月・祝)
    国立劇場おきなわ 小劇場